• HOME
  • お仕事内容

お仕事内容

七田教室運営における主なお仕事内容をご紹介します。

教室開講までに

まずは七田式教育をよく知ることからはじめましょう!

七田式教育の理解を深めるために

七田式教育の創始者である七田眞は150冊以上の書籍を出版しています。七田式教育についてより深く知るために書籍を読んでいただくことをおすすめします。

お仕事をする上で求められる力

柔軟な発想 ・前向きな姿勢 ・判断力 ・創造力

レッスンの見学

他教室でのレッスンを見学することで、レッスンの進め方や教室のレイアウト、片づけの仕方まで具体的に学ぶことができます。

プログラムの作成

七田教室は教室の規模やカリキュラムも千差万別です。将来的にどんな教室にしていきたいか、計画をすることが大切です。看板や広告など、はじめはわからないことも多いでしょうが、本社のスタッフが全面的にサポートをさせていただきますのでご安心ください。

教室開校にあたって必要な項目をまとめる

どれくらいの規模にするか ・場所はどこにするか

カード、七田ソングの練習など

七田式教育でも有名なフラッシュカード。最初は難しいかもしれませんが、練習をすることでできるようになります。七田ソングを歌えるようになるなど、覚えることはたくさんあります。

いざ教室開講!

まずは七田式教育をよく知ることからはじめましょう!
最初のうちは生徒数も少ないことが多いので、徐々に慣れていけるかと思います。

レッスンの準備

七田式教育は多種多様な教材を使って授業を進めていきます。
教材をたくさん用意する必要があるので、最初は大変かもしれません。
慣れるまでは本社のスタッフなどがお手伝いをしますのでご安心ください。

教材についてはこちら

レッスン開始

全脳、体、心にバランスよく働きかけていくのが七田式教育。
カリキュラムにそってレッスンを進めていきます。

基本レッスンの内容の一例

  • 最初のごあいさつ
  • 瞑想・深呼吸・イメージトレーニング
  • あてっこ遊び
  • フラッシュカード
  • 写真記憶
  • 左脳の取り組み
  • リトミック
  • 最後のあいさつ

レッスンのクオリティーを上げるために

講師の間でいいことはどんどん情報共有 ・本を読んで知識を深める
アンテナを常にはっておく

レッスン終了

後片づけや、次の日の準備、チェックバックなどをおこないます。
どんどんレッスンをよくしていくために、毎日少しずつ工夫をしていくことが大切です。

運営する上での事務作業

月謝、教材費などの経理・事務作業、生徒さんたちの出欠管理なども運営する上では大切なことです。
効率よく自分のライフスタイルにあった形で、これらの事務もこなしていきましょう。

メンタル面の把握

「心を育てる」七田式教育ではお母さまなどの精神状態を講師は常に把握しておく必要があります。
お母さま方とのコミュニケーションも重要な仕事のひとつです。

まずは、お気軽にご相談ください。

  • 講師登録フォーム
  • 0歳からの幼児教室。体験レッスン実施中!詳しくはこちら

教室開設可能エリア

  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 北陸・甲信越
  • 東海
  • 近畿
  • 中国
  • 四国
  • 九州・沖縄
  • 七田チャイルドアカデミー公式サイト
  • 生徒用サイト「夢っこclub」
  • 目の学校 正しく見る技術を学ぶことが、健やかな発達につながります

このページのトップへ戻る